News | Works

4 Sculptures

赤松知弥と共同で制作制作された、ピアノ、声楽(メゾ・ソプラノ)、バリトンサックス、コンピュータのための音響作品。「ACOUSTICLUB 2017 Vol.1」にて初演された。

この作品は、各奏者が与えられたテクスチュアを繰り返し演奏 することで成立する。奏者は、同時に最大4つのテクスチュアが 与えられ、任意のテクスチュアを演奏する。それぞれのテクスチ ュアの大まかな開始時間は、譜面上のタイムラインに記されてい る。コンピュータから再生される電子音響により、演奏による音 響空間が拡張される。電子音響には、楽器の音を素材としたテ クスチュアの他に、フィールドレコーディングによって録音された 音なども使用されている。

Composer : 赤松知弥
Computer : 宮本貴史
Mezzo Sop. 谷本雅
B. sax. 向山周作
Pf. 島袋理瑛