News | Works

Installation & Performance - メトミミノサキ

視覚という能力をもつ眼球は、体の中で唯一飛び出している臓器である。それが、なぜ体外に出ているのか。 耳は頭部の中に格納された器官であり、震動を音に変容するためのものである。それが、なぜ体内にあるのか。 目と鼻の先の如く、なぜ目と耳はこんなに近くに、水平にあるのか。 この展示を体験して、あなたなりの答えが出るかも知れない。

展示作品

In the Garden

展示期間:2019年11月30日~12月23日 10:00~18:00 水曜休
入場料:無料

氾濫した情報や装飾を制限し、本質のみを残すミニマリズムの概念と共 に、無限とも言える想像的余地を残し、美に昇華する枯山水は、既に平 安期に確立されたインスタレーション作品だが、現代においても表現の 進歩にヒントをあたえつづける。 日本庭園としての枯山水は、完成されたものとしてその更新を止めてい る。このままでは絶滅か、一部の愛好家や行政に支えられた博物館入り、 に近づいていく事になる。 今回のプロジェクト「メトミミノサキ」では、枯山水本来の本質的意義 と精神性を抽出し、その再現を試みるが、媒体は庭ではなく、音と映像 を用いる。伝統と現代が隔たることなく共存する金沢は、このプロジェ クトの土壌として理想的な場所である。 今回、ゲストに邦楽囃子方の望月太満衛氏をお迎えし、ユニット名を (1÷0) 2 とアレンジして、本作品を出品する。

展示制作:Tokyo Media Interaction

Live Performance

融解 | 融合

各回70名限定
11 月 30 日は終演後レセプションパーティ有り
前売:2,000 円 当日:2,500 円(ワンドリンクオーダー制) 融解:11 月 30 日(土)18:00 開演 (17:30 開場 )
融合:12 月 23 日(月)18:00 開演 (17:30 開場 ) ご予約→ichiwaruzero@gmail.com

(1÷0)2

尺八:黒田鈴尊 | 囃子:望月太満衛 映像:宮本MAX| ディレクション:Asano5

邦楽器の演奏という、生身の人間でしか出来ない表現そのものを、 MAX/MSP という、先端的ソフトウェアで変容し、解体、再構築をする 事で、人力とシステムの表現の限界に挑むユニット。作品コンセプトに こめられた強固な精神性と共に圧倒的質量の音と映像を用いて、伝統芸 能でも現代アートにも括られない、或いはその両方であるとも言える何 か、を起爆的に表現する。

開催場所 | 金沢アートグミ

〒920-0907
石川県金沢市青草町88番地北國銀行武蔵ヶ辻支店3階
開館時間 10:00 ~ 18:00
定休日 水曜日(祝日の場合は翌日)
ご予約・問い合わせ : 076-225-7780 | info@artgummi.com
Website: https://gallery.artgummi.com/

主催 : 認定 NPO 法人金沢アートグミ
後援:金沢市 , 北國新聞社 , 北陸中日新聞社 , 北陸放送
協力:北國銀行 , 金沢アートグミにご寄付頂いた皆様
※この企画は認定 NPO 法人金沢アートグミの第 4 回企画公募で採択されました。