News | Works

VJ - 演奏家に訊く vol.15 尺八奏者 黒田鈴尊

演奏家に訊く vol.15 尺八奏者 黒田鈴尊

【出演者】
黒田鈴尊(演奏・お話) 石塚潤一(プレゼンター・聴き手)
特別ゲスト:宮本MAX(VJ)
【日時】2019月5月19日(日) 18時開始(開場17時30分)
【入場料】予約一般 2000円 予約学生1500円 学生証提示をお願いいたします。当日2000円
【予約】 junichi.ishizuka@gmail.com まで、お名前と人数、連絡先を併記の上お申し込みください。

【会場】御嶽神社集会場(練馬区下石神井4-34-9 付近) 定員30名
西武新宿線上井草駅より徒歩8分
荻窪駅より西武バス(荻14 上井草経由 石神井公園行き)にて、井草高校下車 徒歩1分
西武池袋線石神井公園駅より西武バス(荻14 上井草経由 荻窪行き)にて、井草高校下車 徒歩1分
*駐車場の用意があります(6台まで)。利用を希望される方は予約時にお知らせください。

「演奏家に訊く」では、プレゼンターの石塚が事前準備の上、演奏家の方々に様々な質問にお答えいただき、楽器の歴史や魅力を再認識するとともに、これを演奏するに必要なスキルとは何かを検証していきます。今までに、大矢素子(オンドマルトノ)、生頼まゆみ(ツィンバロン)、大石将紀(サクソフォン)、太田真紀(ソプラノ)、山田岳(ギター)、多井智紀(チェロ)、菊地秀夫(クラリネット)、松平敬(バリトン)、村田厚生(トロンボーン)、中川日出鷹(ファゴット)、會田瑞樹(打楽器)、山澤慧(チェロ)、電力音楽(池田拓実、木下正道、多井智紀)の各氏に登壇いただいております。

武満徹の《ノヴェンバー・ステップス》を聴き尺八奏者を志した新時代の尺八奏者:黒田鈴尊さんに、尺八の本曲から現代作品まで、諸々について伺っていきます。

演奏曲:
尺八古典本曲《宮城野鈴慕》
坂田直樹《Liquid Pulse》(2018)
木村恵理香《ultrafiltration》(2018)
松村禎三《詩曲2番》(1972)